こんな防ダニ布団は危険!身体の為に考えたいこと!

こんな防ダニ布団は危険!身体の為に考えたいこと!

 

[防ダニ布団とは] 防ダニ布団とは、ダニの繁殖を防ぐことの出来る布団の事です。防ダニ布団は、全て同じではないのです。2種類に分けることができます。1つは、薬剤を使用しているタイブの布団、もう1つは繊維を特殊加工した防ダニ布団です。購入する際は、しっかりと検討が必要となります。

 

 

「薬剤を使用している防ダニ布団」

布団の中綿、カバー、シーツなどにダニが近寄ってこないように加工をしたものです。薬剤を線維に塗り込んだり、出来上がった布団に薬剤を塗布したりして作られています。人体に影響が無いかテストしてありますが、本当に大丈夫なのか不安となります。薬剤を使用している布団は、布団を干すと、紫外線にあたるため効果が半減するそうです。

 

 

「繊維を特殊加工した防ダニ布団」

繊維を特殊加工した防ダニ布団は、薬剤を一切使用していない為、薬剤の心配は無いのです。ではどのようにしているのでしょう。それは繊維を特殊加工してダニを防ぐのです。普通に使われる線維よりも細い繊維を使用し、隙間がなく編むことで、ハウスダストの原因のダニやホコリを防いでいるのです。

 

ハウスダストを防ぐことにより、アレルギー症状の鼻水や鼻づまり、くしゃみなどを軽減することができ、アトピーや喘息などに効果があると言われているので、防ダニ布団は賢く選んで行く方が良さそうですね。