布団  防ダニシート

布団のダニ対策は防ダニシートとダニ誘引マットのどちらがおススメ?

 

布団のダニ対策として挙げられるのが防ダニシートとダニ誘引マットです。
両者の違いはダニを寄せ付けないか、

 

誘引して捕獲するかの違いですが、
ダニ対策として使用するなら誘引マットがおススメです。

 

 

誘引マットがおススメの理由

効果の持続期間が決まっている

誘引マットの効果は約3ヵ月と決まっています。
一方防ダニシートの方は効果がある期間の記載はなくどれぐらい持つか不明です。

 

もちろん効果には限りがあるようで、洗濯を10回すると使用不可などの物があります。

 

つまり効果に限りがあるけどどれくらいまで使用することができるのは分からないので、
いつの間にかダニが繁殖し、刺されるといった事態になることもあるわけです。

 

 

誘引マットの場合は3ヵ月と決まっているので、
その期間さえ守っていればダニが繁殖することはありません。

 

 

 

誘引マットは死骸も閉じ込める

誘引マットの場合は生きたままダニを閉じ込めるので死骸になってもそのままです。

 

 

何が言いたいかと申しますと、
ダニの死骸や糞はアレルギーを起こす原因になりますが、
誘引マットですとそれらを散布させずに閉じ込めておくことができます。

 

 

しかし、防ダニシートは駆除することが目的なので死骸や糞などはそのままです。

 

つまりアレルギーなどを防ぐ場合には掃除機などで死骸を吸引する必要があります。

 

特に防ダニシート周りは、
ダニの死骸がもの凄いことになるので、
アレルギーになりたくない人や予防したい人には不向きかもしれません。